ホーム > 愛知県の老人ホーム > 春日井市の老人ホーム > 有料老人ホーム
愛知県春日井市の有料老人ホーム
28件中1〜28件表示
1
1

春日井市の紹介

春日井市の位置・面積

位置 位置 本市は名古屋都市圏の北東部にあって、市役所の位置で東経136度58分20秒、北緯35度14分51秒、海抜24mで、名古屋市、小牧市、犬山市、瀬戸市、西春日井郡豊山町、岐阜県多治見市に接し、気候は一般に温暖です。 面積 市域は東西15.7km、南北13.7kmで、その面積は92.78km2です(面積は、平成26年に国土地理院が計測の基礎となる地図を2万5千分1地形図から電子国土基本図に切り替え、面積の精度が向上したことにより、92.71km2から修正されました。)

春日井市のシンボルマーク

市章の由来

昭和18年6月1日の市制施行を記念して一般から募集し、制定されました。 市章の外わくは、平和な桜花で「春」を、中央の日の丸は太陽のごとく燃え盛り永久に発展する「日」を、「井」は合併した町村が永遠に手を結びあっていく市民の協和を表しています。

「書のまち春日井」のマスコット

こんにちは! ぼく「道風くん」です。「とうふうくん」って読むんだよ。

平成20年の春日井まつりで、「書のまち春日井」のマスコットとして、市民のみなさんに選んでもらったんだ。ぼくのモデルは、昔、春日井で生まれたと言われている「小野道風(おののとうふう)」という字の上手な人なんだよ。 ぼくの願いは、みんなが「書」を好きになってくれること。 ぼくと一緒に「書」を楽しんでね。

春日井市の木「けやき」

大空に向かって伸びる「けやき」の生きる力とたくましさが、 将来に向かって成長する「春日井市」の無限の可能性を象徴しているとして 「けやき」を市の木としました。

春日井市の花「さくら」

市制30周年を記念して、市章の外わくに使われている「さくら」を市の花としました。 このページに

有料老人ホームとは

有料老人ホームとは、20~50室ほどの各個室で介護サービスを受けながら生活をする施設です。個室にはトイレと洗面があり、リビング、ダイニング、浴室は共用となっていることが標準です。民間企業が経営している場合が多く、料金や提供するサービスも様々です。

有料老人ホームの種類

介護付有料老人ホーム

介護付有料老人ホームは、施設の介護スタッフが24時間常駐して、食事や入浴、排せつなどの介助サービスや掃除や洗濯など身の回りの世話の生活サービスを受けられる施設です。

介護付有料老人ホームのポイント・メリット・デメリットは、こちらから!

住宅型有料老人ホーム

住宅型有料老人ホームは、入浴、排せつ、食事の介護、食事の提供などの介護サービスを外部の介護事業者と別途契約をして在宅介護保険サービスを利用する施設です。

住宅型有料老人ホームのポイント・メリット・デメリットは、こちらから!

春日井市のその他の種類の老人ホーム一覧

名古屋市エリアのその他の有料老人ホーム一覧

春日井市近隣エリアのその他の有料老人ホーム一覧